jakids

 

 

こんな課題を解決したいのです

昨今の日本では、多様な文化と言語背景をもつ子どもが多数生活しています。しかし日本の学校の現状は、異文化に
触れることに慣れていない子供たちが、ただ一つの言語「日本語」のみを用いて生活をしています。そんな日本の学
校の環境は、外国人児童にとって、想像以上に大変です。彼らは自ら望んで来日するわけではなく、親たちのデカセ
ギに伴い一人では生きていけない状況の中、しかたなくついて来ざるを得ない子ども達がほとんどなのです。

国籍を問わず、全ての子どもに教育を受ける権利が認められている「児童(子ども)の権利条約」にわが国も批准し
ているにもかかわらず、国際基準となっている義務的な初等教育を受ける機会が均等に保障されていない現状があり
ます。この現状を踏まえ、次の世を担う彼らが「正しくいきてゆくための教育とは何か」を考え、行動にうつしてゆ
く必要があります。

 

home

 

Blog link

ブラジルで武者修行をしているメンバーのブログ

blog2Tsuruta Blog

blogEmiko blog